読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソロベース研究所   Solo Bass Lab.

ベースの魅力と可能性を探求するフロンティア機関、【ソロベース研究所】。ドレミ楽譜出版社より、『きっと誰かに弾いてあげたくなる 魔法のソロ・ベース』好評発売中!お問い合わせは solobasslab@gmail.comまで!

【第19次中間報告】 東京での日々。宇都宮の夜。

14日~16日

 

高校時代の友人や、ベース仲間、師匠に久しぶりに再会できました。

 

さん、じゅなちゃん、カツさん。

 

お忙しい中お時間を作ってくださって本当にありがとうございました。

 

 

 

積もる話にこれからの事、いろいろお話できてうれしかったです。

 

それから6年前上京したとき最初になったお店、大塚ドンファンにも久しぶりに行きました。

 

ドンファンのホームページ

 

 

このお店に出会えなかったら、今の僕は本当になかったとあらためて思います。

 

 

 

ソロベースにセッション、ここでもたくさん演奏させてもらいました。

 

HIDEさん、しのぶさん、本当にありがとうございました。

 

 

 

そして、16日。

 

先日スラ研でお世話になったレラさんになんと宇都宮まで送ってもらえることに。

 

 

宇都宮に着いてから、おいしい餃子に一目ぼれした餃子バッグまで!! 本当にありがとうございます。

 

レラさんの晴れパワーで華麗に台風を避けつつ無事に宇都宮入りができました。

 

 

 

17日は夜、東京でお世話になった、しかも偶然にも大学の先輩であるベーシスト森さんの紹介で、宇都宮オリオン通りにあるセッションができるお店「Jam's Bar」さんへお邪魔させていただきました。

 

居心地のとても良いお店!

 

https://www.facebook.com/Jams-Bar-1495969320710894/

 

 森さんとも久々に再会もでき、いろんなお客さんとたくさんセッションさせてもらいました。

 

 

さらに夜が更けて、森さんに案内され宇都宮のどんどんディープな方へ。

「Ritchie's Guitar Bar」さんへ伺いました。

 

https://www.facebook.com/r.guitarbar/

 

 

 かっこいいギターがトイレにまでたくさん!

マスターRitchieさんのヤバいお話の数々(笑)。優しい奥様も素敵でした。

 

 

 

気がつくともう夜中の3時近く。 外を見ると滝のような大雨。

 

明日もお仕事だというのに、最後は森さんに送っていただき、ネットカフェに着くと倒れるように寝てしまいました。

 

 

 

森さん、今回も本当にありがとうございました。

 

 

そして宇都宮でお会いした皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

 

餃子バッグを肌身離さず、宮っ子スピリッツをわすれず、これから東北を目指します!